お得体験レポート

5のつく日はポイント5倍!サブウェイのお得な日(5日・15日・25日)

5のつく日はポイント5倍!サブウェイのお得な日(5日・15日・25日)

サブウェイは世界最大の飲食チェーン店

SUBWAY

サブウェイは、アメリカに本社を置くサンドイッチのファーストフードチェーン店で、世界で4万2,000店以上を展開し、マクドナルドの店舗数を超え世界最大の飲食チェーンとなっています。
日本向けでは、「野菜のサブウェイ」のスローガンで野菜を多くとれることを売りにしており、日本国内で300店舗以上を展開しています。
パンの種類、野菜の種類、ドレッシング、トッピングなどを選択でき、好みにカスタマイズできる楽しさがある一方、「注文方法が難しい」と言われることもあります。

5のつく日(5日・15日・25日)はポイント5倍でお得

サブウェイは、5日・15日・25日と5のつく日は、サブウェイのポイントカードである「サブクラブカード」のポイントが5倍になります。
サブクラブカードは、先にお金をチャージして使うプリペイド式のカードです。通常100円のお支払いで1ポイントがたまり、10ポイントたまると10円として使うことができます。
チャージ時は、1,000円で30円・3,000円で120円と、チャージ金額に応じたボーナスがもらえます。

ポイント5倍の日にサブウェイへ

サブウェイ 池袋のサンシャインシティアルパ店

ポイント5倍の日にサブウェイに行ってきました。お昼の12時ごろに行きましたが、そこまで行列ではありませんでした。

メニューからサンドイッチを選び、カウンター越しにパンの種類、野菜の種類、ドレッシング、トッピングなどを口頭で伝えると、目の前で調理してくれます。私はすべておすすめで作っていただきました。

サブウェイ カウンター

選ぶ際に悩んでいたら、店員さんの方からおすすめを提案してもらえますので、「注文方法が難しい・わからない」と感じる方でも、とりあえず行ってみれば何とかなる安心感がありました。

サブクラブカードの作成とお支払い

サブクラブカード

サブクラブカードを持っておらず、サンドイッチの注文時に「サブクラブカードを作成できますか?」と尋ねると、こころよく発行してくれ、注文・チャージ・お支払いまで一回でできました。
会員登録や費用、何かに記入する手続きなども必要なく、気軽にその場で発行できます。

ポイント5倍で通常よりお得にポイントがもらえました

「えびアボカド・アイスコーヒー」のセットと、「ローストビーフ・ポテト・ペプシゼロ」のセットを注文しました。

えびアボカド・アイスコーヒー ローストビーフ・ポテト・ペプシゼロ

野菜たっぷりでパンがやわらかく、ボリューム感がありながら食べやすいサンドイッチでした。

合計で、1,501円のお支払いで、通常では15ポイントのところ、ポイント5倍なので75ポイントになりました。

池袋のサンシャインシティアルパ店のサブウェイは、テラスが併設されているので、心地よい時間を過ごすことができました。家族連れも多く、お子さまが居てもテラスなので気兼ねなく食事をすることができます。近くの外の庭園で食事をしている方もいました。
5のつく日は家族でサンシャインにおでかけし、サブウェイのランチで家族みんなのポイントをためるのもおすすめです。